**不思議な時間**

実家のある山梨に住んでいる叔母の具合がよくないと聞いたのは2月にはいってから。


先週、母と出かける予定を決めようと電話した時に、末期のガンでもう治療を止めたので永くないと聞いていた。
その話が頭に残っていたためか、土曜日の夢に叔母が出てきた。
叔母が夢に出てくるなんてありえないから、もしかして・・・と思っていたら、昼過ぎに妹から訃報の連絡がありました。


ということで、今日 山梨に戻り告別式に出席。
従兄弟も山梨には住んでないし、親戚といっても「こちらはどなたー??」っていう人ばかり((^^ゞ
どなたが親族かわからないし、三つ子はいるしー
久しぶりに会う叔父、叔母(母の姉妹)と一緒に式を過ごす。

亡くなった叔母の新しい名前に、偶然にも私の姓名から一文字ずつ漢字が使われてて、「だから夢をみたのかなー」なんて考えてました。


式も終わり帰る準備をしていたら、式の司会をしていた方が、私と「中学の同級生でした。30年振りですね」と。

すみませんー(汗)、名前を見ても全然思い出せないー((^^ゞ

さっそく実家に戻り、中学の卒業アルバムを引っ張り出してチェックする。
あー、思い出したー^^
でも、クラスも違ってたのに何故??
と思ったら、すでに私の記憶からスッカリ抜け落ちている部活が同じでした((^^ゞ

東京の大学を受験する時に泊めてもらった叔父、叔母、卒業旅行でインドに行く時に従兄妹の持ってるリュックとかいろんな備品を貸してくれた叔母。

30年位前の中学時代(歳がバレル・・・)から、高校、大学時代、いろんな事がフラッシュバックした時間でした((^^ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

塚原
2010年03月09日 22:05
大変でしたね~、お疲れ様。叔母様との思い出を大切に。

中学の同級生なんて、良い意味でも悪い意味でも余程印象の強いヤツ以外、会って名乗られてもわからないでしょうね。
*ume*
2010年03月22日 19:12
塚原さん、
そういう歳になったってことですよねー、いろいろ準備しておかないと。

まさか、中学の同級生が働いてるとは思ってもみなかったので((^^ゞ
名前が変わってなかったから、わかったのかもー

この記事へのトラックバック